山根の家
川内の家
川内の家
備前の家
備前の家
松江の家
大芝の家
大芝の家
大宮の家
楠木の家
松江の家
牛田東の家
河津原の家
河津原の家
ローコストで住宅を完成させようとすると、最小限の材料で建てることが大前提です。
KEデザインは隠れたところまで大切にしているから、構造的にも大丈夫。

しかしローコスト住宅は、施主にも多大な努力が必要で、あきらめなければいけないものもたくさんあるでしょう。

努力を惜しまない方へ。
最低限の要求を満たした住宅、だけど個性的でダイナミック。

−さぁ、ローコスト住宅の勉強を始めましょう!−

規 模 → 30坪(99u) かたち → 単純な箱型
30坪(99u)で、4LDKが計画出来ます。
その時、坪単価は35万円を目標とします。
注意 : 近年、資材が高騰していましたが、
少し下落傾向に入っていますす。

参考平面図

内外共にシンプルなデザインにしましょう。
単純な箱型が望ましいです。

ローコスト住宅を建てる前に知っておきたいこと。

間取り → ワンルームの大空間 工務店 → 理解とやる気
ローコスト住宅は壁や建具を最小限に、
ワンフロアのオープンなスペースをつくる事が理想です。
住宅メーカーでは、自由な間取りは不可能です。
施工はどこでも、やれるものではありません。
ローコスト住宅は、理解と興味とやる気のある所
でないとダメです。

施工者の選定
地元工務店は不利?有利?

構 造 → 木造の在来軸組工法 土 地 → 20坪以上で1000万円
軽量鉄骨構造もいいけど、基礎が軽減できるので、
木造の在来軸組工法がいいでしょう。
そのとき、国産の木材を産地直送して使用し、強固な構造にしましょう。これで、地震に対しても万全です。

軸組み在来工法って?
国産の木材について

土地は1000万円程度のものを購入しましょう。
大きさは20坪あれば、家は建ちます。
多少、不満があっても、設計でカバーできます。
購入段階で、住宅の図面と見積書が必要です。
不思議な話ですが、今の日本の現状です。

土地についてもっと詳しく

仕 上 → 工業製品の排除 総費用 → 土地代込みで2400万円まで
工業製品の仕上をなしにして、自然素材の健康的な
材料を使用しよう。

シックハウス対策について
内装工事についてもっと詳しく

土地も購入し、その他の諸費用のずべて合計して、
2400万円までを目標とします。
建売住宅より安く分譲マンション程度の
価格(広島市)で済みます。

総費用についてもっと詳しく
台 所 → システムキッチン 競争入札 →  数社に見積もり依頼
ローコスト住宅のためのシステムキッチンです。
ただし工務店によって価格が違うので注意しましょう。

システムキッチンリスト

同じ設計内容の図面をもとに、見積もりを取ると
平均1.5倍の差が生まれます。
住宅メーカーでは競争入札は不可能!!

見積もりの実例

 ★ローコスト住宅を建てるにあたって注意していただきたいこと★

 ローコスト住宅はいいことばかりではありません。
競争入札により、業者に工事を厳しい価格で
 請けおってもらうことでおきる弊害もあるので、下記に紹介します。

 1. 技術力のない会社が、入札価格も安い傾向にある。
 2. 工事に入って、現場で問題が起きやすくなる。
 3. 何度も手直しさせる事で、やる気がなくなる。
 4. 厳しい価格のため、低いレベルの協力業者が選定される。
 5. 職人の仕事が粗くなり、仕上りが良くない。
 6. 手直しが多くなるため、工期が遅れがちになる。
 7. 工事監理をする、設計事務所の手間が莫大かかる。

もっと知りたい方には・・・
江口希之の本

「ローコスト住宅」の正しい知識

定価 1,575円 (税込)
出版:週刊住宅新聞社

当サイトは、 KEデザインが運営しております。

江口希之建築都市研究所・建築作品集
いえねっと不動産  | いえねっと | 風水と家相 | KEデザイン